理想の将来、

幸福な生活に向けて、

顧客といっしょに人生を歩む

ファイナンシャルプランナー

「FP・フォートレス」が

家計のホームドクターとして

強力にサポートします。

新着情報

新着情報TOP 資産運用 ファイナンシャルプランナー 住宅購入 リタイヤメント・プランニング 相続関係 保険 

▶︎実務家独立FPとしての12年目がスタート!!

私は平成15年3月に独立FP事務所を開業しました。 今年4月から12年目がスタートします。 独立FPでも多くの方はセミナー講師や執筆とスポット相談を中心に活動されています。 私の場合は実際のお客様のプランニングと実行援助を行いたいと思い独立しました。 そのため開業当初から11年間、 一貫して実際の個別の家計をサポートしてきました。 短時間のスポット相談で解決する問題は限られます。 私... » 続きを読む

▶︎「宅建」の合格発表

先日「宅建」の「合格証書」が郵便で届きました。 FP実務の実行支援をより充実させるために受験しました。 FP業務の中に「不動産運用設計」があります。 毎日お客様の実行援助をしていますが、 どなたのご相談にも「不動産」は大なり小なり関わってきます。 特にご相談の半分近くを占める「住宅購入時の相談」。 必ず土地や建物の購入があります。 資金計画や住宅ローンがうまくいっても、... » 続きを読む

▶︎日本の投資信託、「コスト」と「情報公開」で低評価!!

少額投資非課税制度(NISA)が平成26年1月から始まります。 この制度は英国のISA制度を参考に創設された制度で、 100万円まで上場株式・株式投資信託等を購入することができ その配当金や売買益等は非課税となります。 今回は制度導入前に具体的な運用商品でもある「投資信託」について、 米国の大手投信評価会社モーニングスターのリポート をもとに考えてみたいと思います。 このリポートは世界24ヶ... » 続きを読む

▶︎住宅購入―「家計最大の決断」その金額の妥当性の根拠は?

今年に入り、景気回復への期待感と物価上昇に伴う金利の先高見通し、 さらに消費税率引き上げを控えて住宅購入を考えておられる方が 動き出されているのを感じています。 ここ2~3ヶ月、住宅購入「契約直前」のご相談も数多くありました。 ハウスメーカーや不動産業者など、売り手とまったく「利害関係」のない、我々実務家独立系ファイナンシャルプランナー(FP)の客観的な意見を求めて来られます。 「無料」... » 続きを読む

▶︎円満な相続への準備

最近は"リタイアメントプランニング"からの相続相談が増えています。 我々実務家ファイナンシャルプランナーの元には、 老後資金の必要額の試算や運用相談・生命保険の見直し・住宅の建て替え資金・ 子世代への資金贈与などのバランスを考えた総合的なプランニングに来られます。 まずは99歳ぐらいまでのキャッシュフロー表を作成し、これからの老後資金や 趣味のお金。お子様やお孫様への資金援助。介護に必要... » 続きを読む

▶︎2013年がスタート!!

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 昨年末に政権交代があり、株価も上昇しデフレ脱却に向けて少し期待が高まってきています。 今年は日本経済の先行きに皆が実感として「希望・ビジョン」を抱ける そんなスタートの1年になればいいなと思っています。 新政権は日本銀行と連携して物価上昇率2%をめざすという事になっています。 今年1回目は物価上昇が我々の身近な... » 続きを読む

▶︎「CFP」のバッジ

先日、日本FP協会から「CFP」のバッジが送られてきました。 山下さんが前回ブログで紹介されていた「テレビCM」と合わせて FPを皆さんに知っていただくため作製されたのだと思います。 私も協力しようと思い、早速胸につけFP業務をしております。 バッチを見ていると資格を取得した10年前の事を思い出しました。 平成15年3月に独立開業し今年がちょうど10年目にあたります。 当時、... » 続きを読む

▶︎PFPプラクティショナーに認定されました

NPO法人日本FP普及協議会のPFPプラクティショナーの認定を受けました。 今回第一回という事で全国で7名の独立系実務家FPが選ばれました。 http://www.jcpfp.or.jp/Introduction/index.html お客様の側に100%立った本物の独立ファイナンシャルプランナーとして今後も頑張ってまいります。... » 続きを読む

▶︎住宅購入相談が増加!!

2・3月ごろから住宅購入のご相談が増えています。 1~2年前から家を探してられた方が、今回の不況で不動産価格が下がり、購入に踏み切られています。 住宅ローンの金利も3月は本当に底に近い水準でした。 ただ、3月から4月にかけて長期金利もじりじり上昇しています。 都銀も住宅ローンの金利を4月は少し上げてきました。 変にあせる必要はないと思いますが、収入が今回の不況にあまり影響を受けない方でいずれ住... » 続きを読む

▶︎家計の見直しは生命保険から!

世界の経済危機が日本の家計にも具体的に影響が出始めていて、 これから1~2年は、景気の下降局面だと思われます。 それぞれの家計も収入減などに備えた対策が必要になります。 昨年12月ごろから「家計の見直し相談」も増えています。 ライフプランをキャッシュフロー表に落とし込み、 長期的な視点で目標額を決めて家計を見直します。 目標が明確で根拠があれば、 節約などのストレスも少なくなります。 家... » 続きを読む