京都・滋賀のファイナンシャルプランナー。
資産運用・住宅購入・相続等のサポートをしています。

理想の将来、

幸福な生活に向けて、

顧客といっしょに人生を歩む

ファイナンシャルプランナー

「FP・フォートレス」が

家計のホームドクターとして

強力にサポートします。

箕面市での講演

今日は、社団法人箕面市シルバー人材センター主催のセミナーで、講演しました。


テーマは、「失敗しないための退職後資金計画とは!!」
―退職金の資産運用どうしたらいいの?生命保険や医療保険は、これで大丈夫?
住宅ローンは、返した方がいいの?年金ってどんな仕組み?-


定年退職を間近に控えた方を対象にしたセミナーでした。

話の中心は、資産運用におきました。そこが私にとって一番心配な所だからです。

定年後のお金は、本当に失敗できない大切なものです。

自分のリタイアメントプラン(退職後資金計画)をきっちり立て、


投資にまわせるお金=長期間、日常の生活に必要のないお金


を90歳までのキャッシュフロー表をつくり、算出します。

実際に投資するときも、自分にあったアセットアロケーション(資産配分)をはっきりした投資政策に基づいて行う必要があります。


先月も銀行主催のセミナーで講師をする機会が、ありましたが、「テーマ」はやはり資産運用でした。

アメリカのファイナンシャルプランナーは、顧客の資産運用、特にアセットアロケーションのアドバイスを中心におこなっています。

日本もいよいよ「貯蓄」から「投資」の時代に進んでいます。

本当に顧客の側に立った「家計のホームドクター」としての

独立ファイナンシャルプランナーが、必要な時代がきているなと感じました。

投資の世界には、やはり、自分の側にたってくれる、信頼できるプロにアドバイスを受けながら、入っていかれるのが、失敗しないための最大のポイントだと思います。